競馬予想ソフトは本当に儲かる?回収率アップに役立つ3つのソフト

皆さんは競馬予想をする時に競馬予想ソフトを活用していますか?出馬表や新聞、最近では競馬予想サイトなどを見て自分なりの勝ち馬を決めて予想を組み立てていくというスタイルが一般的だと思いますが、膨大なデータを一瞬で解析し分析してくれる競馬予想ソフトを自身の予想に導入する事で、格段に回収率を上げる事が可能です。

3年間で30億円を稼ぎ、外れ馬券が経費扱いになるかどうかで裁判を起こした卍氏も競馬予想ソフトを使って予想を行なっていました。ちなみに卍氏は自分で予想をした事は一度もなく、全てソフトに従って馬券を購入し3年間で30億円を稼いでいます。

競馬予想ソフトには興味があるけどいまいち使い方が分からない、有料ソフトもあるから騙されないかどうか不安、メリットとデメリットを知りたいという方の為に、競馬予想ソフトとは何なのかという基本的な部分と、最もオススメしたい3つのソフトをこの記事では紹介していきたいと思います。

競馬予想ソフトのメリットとデメリット

競馬予想において大切な要素って色々ありますよね。例えば血統、騎手、馬場、コース、調教、斤量、馬のレース間隔、前走結果…地方競馬も入れるとほぼ毎日開催されている競馬において、競馬予想において大切になる上記要素を全ての馬を調べるのは膨大な時間がかかりますのでまず無理です。そうなるとある程度大切な要素であるという事を絞って普通は調べていきますよね。

しかし競馬予想ソフトを使えば競馬予想において大切な要素を全て膨大なデータから分析してくれます。分析して自分が重要視している要素を全て満たしている馬だけを抽出してくれる機能もありますので、全ての馬を自分で調べるという手間がなくす事が出来るんです。

ここからは競馬予想ソフトを使う事のメリットとデメリットを紹介していきたいと思います。利用前に良い点と悪い点をしっかりと把握しておきましょうね。

メリット1:膨大なデータを分析してくれる点

競馬予想ソフトを使っている方の大半はこれが目的で利用しています。人間の頭では到底把握する事ができない程の膨大なデータを全て分析してくれるという点です。JRAが出している公式情報を参考に、過去全てのレース結果を分析して勝つ確率が高い馬を抽出してくれますので、優秀な競馬予想ソフトを上手に駆使する事で回収率は格段に上がってくるという訳です。

更にカスタマイズする事で自分なりの必勝法を見つける事も可能です。スピード指数を重視した勝ち馬を表示するとか、血統を重要視するとか、騎手と調教師の相性を重要視したり、コース相性を重要視したり…何を競馬予想において重点を置くかなどを自由にカスタマイズする事が出来ますので、自分なりの必勝法を見つけて、それで導き出された馬のみを購入する事で安定的な回収率を維持する事が出来るようになっていくという訳です。

メリット2:自動で馬券を購入してくれる

競馬予想ソフトの中にはロボットが自動で馬券を購入してくれるという機能がついている所が多いです。競馬予想を資産運用の観点から考えたもので、簡単に説明すると自分の買い目や購入する式別、配当の狙い所、停止条件などを予めカスタマイズしておいて、1レースあたりのPAT購入金額を指定しておけば、後は競馬予想ソフトが自動的に競馬の馬券を購入してくれるという訳です。

その間は仕事をしていても趣味に時間を費やしても大丈夫です。自分がカスタマイズした馬と式別で自動的に購入していますので、勝手にお金が増えていたり、また反対に外れて減っていたりするという訳です。競馬予想ソフトを利用する方の中には、この方法を使って、競馬予想で資産運用すると考えている方も増えています。3年間で30億円を稼いだ卍氏もこのように方法で資産運用を行い、莫大な資産を築き上げたのです。

デメリット1:必ず当たる訳ではない

競馬関連の情報商材系では必ず出てくるデメリットではありますが、競馬予想ソフトも100%回収率を上げる事が出来る訳ではありません。いくら膨大なデータを分析した勝ちやすい馬が分かったとしても、レースを行なっているのは生き物ですから絶対に100%なんていう数値は出るはずがありません。つまり回収率の高い固いレースのみを購入していても外れることはありますし、買い目よりもオッズの方が低ければ的中率が高くても回収率は落ちていきます。つまり回収率を上げる為には自分の読みや購入するかどうかの判断も非常に大切になってくるという訳です。

競馬予想ソフトを販売しているサイトには魅力的な文言が沢山並んでいる事がとても多いのですがそれを全て鵜呑みにしてしまうのも危険です。誇大広告の詐欺サイトも少なからず存在していますので、安心して利用する事が出来る有料競馬予想ソフトを見つける事で勝ちに繋がる第一歩であると考えた方が良いでしょう。嘘を並べた非現実的な言葉ばかり並んでいる競馬予想ソフトは利用前に口コミやレビューなどをチェックした方が良いと思います。

デメリット2:純粋な気持ちで楽しめなくなる

競馬予想ソフトにドップリとはまって競馬予想を行っていると、競馬本来の楽しさを忘れてしまうというデメリットがあります。予想ソフトを使うくらいですから、競馬や馬が好きで、元々は自分で予想をして好きな馬を応援してみたり、好きな騎手を応援したりといった、純粋なファンの方がとても多いと思うのですが、競馬予想ソフトを活用した資産運用を開始してしまったり、買い目を全て競馬予想ソフトが提示した指数に沿って予想を行っていると、純粋な好きな馬を応援する事が出来なくなってしまうという訳です。

それでも良いから競馬で稼ぎたいと思っている方は競馬予想ソフトを使って勝つ確率の高い馬を理論的に購入するのが良いと思いますが、競馬本来の楽しさは自分で予想をして無理のない範囲で楽しむというのが大原則と言えば原則です。競馬予想ソフトを利用する前にその点は1度考えてみるのが良いかと思います。

絶対オススメの競馬予想ソフト紹介!

使いこなす事が出来れば高い回収率を維持する事が出来る競馬予想ソフトですが、その反面、偽の誇大広告で釣った悪徳な競馬予想ソフトが存在している事もまた事実です。そんな悪徳ソフトに騙されないように、ここからは最もオススメしたい優良競馬予想ソフトを紹介していきたいと思います。

以下3つの競馬予想ソフトは評判も高く運営元もしっかりしている所ばかり。老舗で昔から運営しているものが多いので、まずは以下3つのソフトから利用してみるというのが良いと思います。

馬王Z

最もオススメしたい競馬予想ソフトは馬王Zです。馬王Zの名を知らしめたのは、前身である馬王を利用していたのは、競馬予想で30億円を稼いだ卍氏だという事。卍氏は馬王Zの前身である馬王を使って30億円もの大金を稼いだのです。それは本人もメディアのインタビューなどで言っているので間違いない事です。

競馬予想ソフトの中では高額な利用料金1ヶ月12000円となっていますが、その分機能は充実していて、開発者の方は馬王Zが「競馬予想において必要と思う要素を全て取り入れた最終形態」と話しています。これまで何度か改良されてきた馬王ですが、馬王Zが最後になると言われています。

競馬で儲けるという事に特化した競馬予想ソフトで、基本的なデータは全てJRAの公式データベースであるJRA‐VANから提供されているものです。予想タイム指数という独自の指数を用いた勝ち馬選定は非常に高い回収率を誇ります。最初の1ヶ月は無料で利用可能なので、競馬予想ソフトを何使ったらいいのか分からないという方は、まずは馬王Zの利用をオススメします。

スゴウマROBOT

スゴウマROBOTはウマニティと言う競馬ファンであれば知っている人が多いであろう、超有名競馬予想サイトが運営している競馬予想ソフトです。大手が運営しているソフトならではの安心感があり、年会費は最も位の高いゴールド会員でも48000円なので馬王Zと比較するとかなり安価です。

スゴウマROBOTはウマニティでも利用されているU指数と呼ばれる独自の指数を元に勝ち馬を選定していきます。期待値が100を超える馬券のみを購入し続け、期待値100以下の馬券は購入しないという方法で高い的中率と高い回収率を誇ります。

スゴウマROBOT最大のメリットは自動購入運用ソフトであるという点。期待値が高い馬券を自動で算出して勝手に購入して資産を運用してくれます。「こういう時は幾ら購入して」「こういう時は購入しなくても良い」と言った感じでロボットに指令を出す事が出来ますので、ロボット任せで自動購入をカスタマイズする事が可能です。

TARGET frontierJV

パソコンで馬券を購入している人が最も使っている競馬予想ソフトと言われているのがTARGET frontierJVです。JRA‐VANに加入してTARGET frontierJVをダウンロードするだけで利用可能なので、使い方も簡単で初心者の方に最もオススメしたい競馬予想ソフトの登竜門的な存在です。

データを蓄積して分析する能力に長けていますので、これさえあれば競馬新聞や競馬予想サイトを見る必要がなくなります。利用料金も安く使いやすいという点で、まずはTARGET frontierJVを利用するという方がとても多いです。競馬予想のプロなども使っていると公言している、超有名競馬予想ソフトなので安心感がありますよね。

まとめ

競馬予想ソフトを使えば回収率を絶対に上げる事が出来るという訳ではありませんが、膨大なデータを即座に分析してくれるのがソフトなので、使い方によっては格段に回収率を上げる事に成功するはずです。大切なのはカスタマイズと、何に幾ら買うのかという自分自身の判断です。自分の予想とソフトの予想を組み合わせて考えるのもいいですし、自分の予想は全く活用せずに100%ソフト頼みで予想を組み立てていくのも良いでしょう。

使い方は千差万別です。上記で紹介した3つの競馬予想ソフトはそれぞれ特徴も利用料金も異なります。無料期間などを活用して色々と試してみて、自分に最も合っていると思ったものを使ってみるのが良いかもしれませんね!

タイトルとURLをコピーしました